■最終記事更新日:2013/06/26

Sun Certified System Administrator for the Solaris 10 OS, Part II (CX-310-202)を受験しようかと


スポンサーリンク

サイト内検索
スポンサーリンク

サイトコンテンツ


スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1

スポンサーリンク

このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Sun Certified System Administrator for the Solaris 10 OS, Part II (CX-310-202)を受験しようかと思います。

しかし、受験の手続きがあまりにもめんどくさくていらついてきました。
なれていないのもありますが、手続きだけで2、3時間は時間かけてます。
しかも受験チケット3万ってどういうことじゃ!!
一度落ちたら再試験はまたチケットを買わないといけないんですよね。さすがに泣きます。
ベンダー試験は高い。オラクルはもっとするらしいですが。

手続き手順としては
NECラーニングでチケット購入=>プロメトリックでプロメトリックIDを発行=>プロメトリックのサイトで手続き
のフローでした。

3月中に受けたかったのですが、対象の試験がバウチャーチケット(NECラーニングで購入するチケット)でないと受付が完了しなかったため、4月に持ち越しです。
登録内容やら、入力項目が多すぎて、非情に大変でした。。。。

dsc01577
勉強に充てるはずの時間が受験手続きで消えるなんて。。。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。