スポンサーリンク

iPhone iPhoneアプリ アプリレビュー ゲームアプリ タップゲーム

『Angry7』7がつく数値と7の段のときに爆発するゲーム!どっかでありましたね。


サイト内検索
スポンサーリンク

サイトコンテンツ

スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1
スポンサーリンク

更新日:

Angry7
一時期「"3"の倍数と"3"の付く数字で馬鹿になる」ってネタを芸人さんの世界のナベアツがやっていて大ヒットになりましたね。
根本のネタとしては同じで3を7に変え、変な顔を爆弾に変えたらアプリができた!
『Angry7』は7がつく数値と7の段のときに爆発するiPhoneカジュアルゲームです!
子供でもできるゲームですが、大人の方がハマる気がします。

遊び方

右側の+ボタンをタップしてカウントアップしていきます。一度押すたびに1つカウントアップします。
angry7-howto0

左側の爆弾ボタンは該当の数値が次にくるときにタップします。
一番初めはボタンを押したら7になる前、6が表示されているときに爆弾ボタンをタップ!
angry7-howto1

爆弾ボタンを押す対象数値(100まで)は
7,14,17,21,27,28,35,37,42,47,49,56,57,63,67,71,72,73,74,75,76,77,78,79,84,87,91,97,98

ゲームモード

  • Survival Mode
  • Sprint 0-50
  • Sprint 0-100

Survival Modeはライフが無くなるまで延々と続けていくモードです。
お手つきは3回まで。
angry7-howto3
Sprintモードではお手つきは即ゲームオーバです。
Sprint 0-50は0から50までの7がつく数値と7の段をクリアしていくモード。
速さを競います。
Sprint 0-100は数値を0-50の数値を100まで拡大したモード。
こちらも速さを競います。

7個の感覚が連打してるリズムとして気持ちいいもので、27,28はよく間違えます。
70を超えてからが正念場。難易度もぐっと上がります。

7の段の九九は覚えにくかった記憶があります。それだけに難しく感じるはずです。
あまり有名ではありませんがこれはおすすめです。

Angry 7 - Kfir Schindelhaim

スポンサーリンク

-iPhone, iPhoneアプリ, アプリレビュー, ゲームアプリ, タップゲーム
-,

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2018 All Rights Reserved.