「ファイナルファンタジー6」1994年にスーパーファミコンで販売されたファイナルファンタジー6のiOS移植作品
■最終記事更新日:2014/03/17

【レビュー】「ファイナルファンタジー6」1994年にスーパーファミコンで販売されたiOSへの移植作品


スポンサーリンク

サイト内検索

サイトコンテンツ


スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1

スポンサーリンク

このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1994年にスーパーファミコンで販売されたファイナルファンタジー6のiOS移植作品。
screen568x568
ファイナルファンタジーシリーズの第六作目にあたる。
ストーリーを進めるとキャラクターメンバーを自由に入れ替えることができる人気作品。

Th 70
Th 57

販売当時にこの作品をクリアしているので、画面を見たときの第一感想としては懐かしさを感じた。
サウンドもそのまま。
グラフィックスはiOS盤ファイナルファンタジー5と同様にスーパーファミコン版のドット絵をそのまま採用し、
インターフェースをタッチしやすいように改良された作品。
最新のゲームグラフィックスに慣れてしまっていると若干物足りないかもしれない。
目立って奇麗に見えるのは会話中のキャラクターの顔であろうか。

Th 58

システム内での特徴は

  • ファイナルファンタジー6ではタイトル画面からiCloudへデータを保存できるようになった。
    データはアップロードまたはダウンロードが可能。

    Th 65

  • 移動シーンでは仮想コントロールパッドが矩形化して方向を定めやすくなった。
    また画面上部の「?」を押すことで次にやることが表示されるように。

    Th 74

    Th 61

  • 戦闘シーンでは全体的にタップ操作に最適化された作りへ変更された。
    キャラクターのウィンドウが上がってくるとコマンドが入力することができるアクティブタイムバトルへ変更
    Th 59

    Th 60

    直接タップすることで敵のターゲットを選択できる。
    動ける味方キャラクターが複数いるときのコマンド入力が楽になった。

などが上げられる。

ファイナルファンタジー4からのオートバトルモードが引き続き採用されて、
左上の▲ボタンを押す事で切り替わる。
以前は「AUTO」の文字表示だったため、気がつきにくいかもしれない。
Th 64 3

ファイナルファンタジー6では魔法を覚えさせていくキャラ育成システムがあり、やり込み度が高い。

価格は1,800円と普段のスクエニ価格。
決して安い価格帯ではないですが、懐かしさでまた遊びたくなる感覚が湧き出てきます。

レビュー時バージョン: 1.0.1
レビュー時価格: 1800円

FINAL FANTASY VI App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥1,800


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。