ポモドーロ法は25分を「1単位=1ポモドーロ」として区切っていき、
「25分たったあとに5分休む!」これを繰り返し行い集中力を持続させていく方法。
■最終記事更新日:2014/05/20

ポモドーロ法を利用したアプリ「FocusDots」を使って集中力を高める方法


スポンサーリンク

サイト内検索

サイトコンテンツ


スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1

スポンサーリンク

NewImage

集中力がなくて作業が進まないような悩みを抱えている人も多いと思う。
集中力を高める方法の1つの技として『Pomodoro Technique(ポモドーロ法)』という時間管理術がある。
ポモドーロメソッド ,ポモドーロ勉強法などで知られている。

ポモドーロ法は25分を「1単位=1ポモドーロ」として区切っていき、
「25分たったあとに5分休む!」これを繰り返し行い集中力を持続させていく方法。

ポモドーロ法やり方

  1. チェックボックスを用意したタスクシートをつくっておく。
    1つのチェックボックス毎に1ポモドーロ割り当てる。

    大きく時間がかかるタスクはポモドーロ単位でチェックボックスを用意する。
    50分かかると予想されるタスクはチェックボックスを2つおく、
    75分かかると予想されるタスクはチェックボックスを3つおくなど

  2. タイマーは25分でセットされ、この間は決めたタスク以外行わない。
  3. タイマーが鳴ったら短い休憩(5分休み)
  4. また「25分作業を行う→5分休む」を繰り返す。
  5. 約2時間(4ポモドーロ)ごとに長い休憩(15〜30分)をとる。

重要なのはタスクをあらかじめ決めておき、タスクを開始したらそれ1つに対して集中すること。
割り込みが入った場合は、タスクシート最下部に追記して、現在行っているポモドーロでのタスクが終わったら行う。

Th 1475

Th 1476

FocusDotsはこのポモドーロ法をタイマーアプリとして利用できるようにしたシンプル機能の集中力向上アプリ。
集中力がない人や、中々作業が進まないときに使いたいアプリ。

Th 1470
Th 1471

25分というのが絶妙な数値で、小学生、中学生だったころを思い返すと30分を超えたあたりから
集中力が極端に下がっていくのは実感が涌く。

タイマー機能とこなしたポモロード数が記録されていくがメイン。

タスク開始前にボタンを押して、25分後にタイマー音を鳴らしてくれる。
1ポモロードが終了すると「短期休暇(5分タイマー)、長い休暇(15分タイマー)」のどちらかをユーザーが選ぶ。

Th 1472

Th 1473

Th 1474
シンプルな機能に特化しているためタスクシートは付いていないが、画面のテーマを変更できる。
所々日本語訳がおかしいのは気にしないでおこう。

Th 1477

Th 1478

タスクシートやグラフの可視化機能を求めるならウィプル 今日 – ポモドーロ, 時間管理, To-Do, Pomodoro – bumblebeeがオススメ。
ウィプル 今日 – ポモドーロ, 時間管理, To-Do, Pomodoro App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥100

レビュー時バージョン: 1.0.3
レビュー時価格: 200円

FocusDots: ポモドーロタイマーは生産性を高める 200円

(2.5 / 5件の評価)

FocusDots: ポモドーロタイマーは生産性を高めるFocusDots: ポモドーロタイマーは生産性を高める


スポンサーリンク

このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。