■最終記事更新日:2014/04/14

『Tiny Defense』真横視点のタワーディフェンスiPhoneアプリ


スポンサーリンク

サイト内検索

サイトコンテンツ


スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1

スポンサーリンク

このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Tiny Defense』真横視点のタワーディフェンスiPhoneアプリ


スポンサードリンク


Tiny Defense1
タワーディフェンスはそんなにプレイしないのですが、これは結構面白いです。
1ステージに必要な時間がそんなに長くないのもプレイしやすかった理由です。

自軍で使用できるユニットを選んでステージ開始です。
戦闘に参加できるユニット数は決まっているので、自分の戦略にあわせた組み合わせをつくると良いですね。
Tiny Defense

ゲーム中のユニットは配置できるところが決まっていて足場がないと配置ができません。
空を飛んでいるユニットは空中に配置するようになります。
緑色の宝石を集めていくと自軍ユニットを多く配置できます。
Tiny Defense

流れとしては舞台ごとにセクションが分かれていて
セクションX10ステージというところ
5ステージこなすと、ユニットの特徴を生かしたミニゲームが間に入ります。
ずっとタワーディフェンスをやっていると飽きてくるので、そのクッション材としてはちょうどいい感じです。

はじめはあまり強くないユニットばかりなのですが、
ゲームをすすめると使用できるユニットが増えていきます。
おすすめは耐久力が高く前面に配置できて放置しておける
Warrior Bot

Tiny Defense

戦闘終了後はアイテムやユニット、Metal Partsが手に入ります。
Metal Partsを貯めて行かないとパワーアップができません。
使う割り当てを間違えるとあとあと辛いかも。
Tiny Defense

Metal Partsを貯めていくのに結構時間がかかりますがボリュームもあるし
とっつきやすいタワーディフェンスだと思いました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。