【レビュー】『オコメちゃんぷる 第一幕』煎餅をツボへ入れていく反射神経カジュアルゲーム
■最終記事更新日:2014/04/10

【レビュー】『オコメちゃんぷる 第一幕』煎餅をツボへ入れていく反射神経カジュアルゲーム


スポンサーリンク

サイト内検索

サイトコンテンツ


スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1

スポンサーリンク

このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『オコメちゃんぷる 第一幕』は反射神経カジュアルゲーム。
人気の脱出ゲーム系iPhoneアプリ『潜入ゲーム 1st』を手がけた株式会社シーエスレポーターズの作品で、
焼き上がった煎餅を指定されたツボへフリック操作でいれていくシンプルなゲーム。

Screen568x568

ゲームを始めるためにはゲーム内通過のコインが1枚必要。
コインは実時間で回復。最大保有数は3枚で急いで補充したい場合は課金アイテムとなる。
Th 1450

煎餅がやきあがるのを待ち、焼き上がった煎餅にかかれている文字と同じツボへフリックで入れていく。

Th 1447

連続で正しく入れていけるとコンボが発生し高得点が狙える。

単純に見える割に意外と難しく、高い点数をあげるには練習が必要。
難しい点として煎餅の場所によってフリックする方向が変わる。
ツボの位置を覚えておくだけでは対応できない。

Th 1451

Th 1452

対戦相手として表示されるキャラクターが10社の人気キャラであるのも見所の一つ。
・スカッピー(スカパー!:スカパーJSAT株式会社)
・レルヒさん(新潟県)
・はる先生(株式会社サークルKサンクス)
・マッチ(マッチに火をつけろ:株式会社フルセイル)
・ルルハ(剣と魔法のログレス:株式会社マーベラスAQL)
・カワマジー(ふんわり洗隊カワマジー:有限会社グリーンルーム/株式会社フラットフィールド)
・ぬこさん(Lobi:面白法人カヤック)
・チャンシー(チャンスイット:インフォニア株式会社)
・ニナ(ディーガ:パナソニック株式会社)
・せんべい侍(三幸製菓株式会社)

Th 1449

プレイ動画のシェアが可能となっている。
この点は非常にユニーク。超絶プレイができたときには公開したくなるかも。

Th 1445

レビュー時バージョン: 1.0
レビュー時価格: 無料

反射神経ゲーム『オコメちゃんぷる』第一幕〜煎餅作り競争〜 App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。