まんぷくマルシェ2 攻略 ネオ料理レシピ開発 フェア1

スポンサーリンク

[:ja]marusye2

th_marusye2img

「王国の道具屋さん」「再生! カラカラ惑星」開発元のアソボックスの大繁盛! まんぷくマルシェ2 を攻略。
前作のキャラクターと世界観がさらに凝縮。新要素が加わった新作お手軽経営シミュレーションゲームアプリ。

6人の個性的なシェフたちと協力して、素材を元に様々な組み合わせをして料理をつくっていく放置ゲーム。
定番の組み合わせパズルを土台にして、広場施設の改善、キャラクター育成も充実。

さらに売上をあげていくための営業、フェア、プレゼントの機能を活かして世界中のお客さんをもてなそう。

今作では食材あつめはしなくて良くなったため料理の開発に専念できるようになった。
ゴーマンストアから購入すると使える食材の種類が増えていく。

一部アイテムはアプリ内課金で購入することでゲームを有利にすすめられるが、
基本的に無料で最後まで遊べる。
iPhone,Androidで公開されているスマホアプリゲーム。

th_3203

以下ネタバレ解答ですので閲覧の際にはご注意下さい。


スポンサードリンク

大繁盛! まんぷくマルシェ2 攻略記事一覧

「フェア」は料理の組み合わせによって販売ボーナスがつくシステム。
おける料理数は拡張によって6つまで増やせる。

フェア名 効果
ユーカリフェア ユーカリ作の料理を3つ以上
ファンネルフェア ファンネル作の料理を3つ以上
マジョラムフェア マジョラム作の料理を3つ以上
ブーケガルニフェア ブーケガルニ作の料理を3つ以上
ミツバフェア ミツバ作の料理を3つ以上
リンドウフェア リンドウ作の料理を3つ以上
マルシェ女の子祭 ユーカリorマジョラムorミツバの作った料理を6つ並べる
マルシェ男の子祭 ファンネルorブーケガルニorリンドウの作った料理を6つ並べる

目次

食材別

野菜

食材 条件
アボカド アボカドを使った料理を3品以上並べる
かぼちゃ かぼちゃを使った料理を3品以上並べる
きのこ きのこを使った料理を3品以上並べる
さつまいも さつまいもを使った料理を3品以上並べる
トマト トマトを使った料理を3品以上並べる
なす なすを使った料理を3品以上並べる
にょきにょきフェア ふたば豆を使った料理を3品以上並べる

果物

食材 条件
マロン マロンを使った料理を3品以上並べる
もも ももを使った料理を3品以上並べる
ゆず ゆずを使った料理を3品以上並べる
レモン レモンを使った料理を3品以上並べる
高級マンゴー 高級マンゴーを使った料理を3品以上並べる
高級メロン 高級メロンを使った料理を3品以上並べる

動物 魚介

食材 条件
イカ イカを使った料理を3品以上並べる
たこ たこを使った料理を3品以上並べる
たらこ たらこを使った料理を3品以上並べる
干し肉 干し肉を使った料理を3品以上並べる
高級うに 高級ウニを使った料理を3品以上並べる
高級カニ 高級カニを使った料理を3品以上並べる
ぶたさんフェア コロネdeヒルネ/恋する子豚カップ/肉の重ね着肉/最強チームムニエル/きのこ薫る子豚ちらし/ぶーちゃんモナカ

そのほか

食材 条件
さくらフェア さくらを使った料理を3品以上並べる
チョコ チョコを使った料理を3品以上並べる
にんにく にんにくを使った料理を3品以上並べる
マシュマロ マシュマロを使った料理を3品以上並べる
高級カレー 高級カレーを使った料理を3品以上並べる
生姜 生姜を使った料理を3品以上並べる
唐辛子 唐辛子を使った料理を3品以上並べる
氷を使った料理を3品以上並べる

ベース料理別

食材 条件
ピザフェア ピザを使った料理を3品以上
パンケーキ パンケーキを使った料理を3品以上
コロネ コロネを使った料理を3品以上
シュー シューを使った料理を3品以上
ロールケーキ ロールケーキを使った料理を3品以上
カップケーキ カップケーキを使った料理を3品以上
ハンバーグ ハンバーグを使った料理を3品以上
ローストビーフ ローストビーフを使った料理を3品以上
骨付き肉 骨付き肉を使った料理を3品以上
ムニエル ムニエルを使った料理を3品以上
マリネ マリネを使った料理を3品以上
フライ フライを使った料理を3品以上
まぜごはん まぜごはんを使った料理を3品以上
ちらし寿司 ちらし寿司を使った料理を3品以上
もち もちを使った料理を3品以上
あんみつ あんみつを使った料理を3品以上
モナカ モナカを使った料理を3品以上
どら焼き どら焼きを使った料理を3品以上

大繁盛! まんぷくマルシェ2 攻略記事一覧

スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スマホ大好き人間です。

コメント

コメントする

目次
閉じる