mac

MacBookAir(Late2010)のSnow LeopardにMac PortsをインストールMacBookAir(Late2010) Snow Leopard Mac Ports

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2011/01/14

-mac
-,

Snow LeopardにMac Portsをインストールします。

XCodeをあらかじめinstallしておきます。

MacBookAir(Late2010)の再インストールUSBにはXcodeのパッケージは含まれていません。
そのためMac Dev Center よりダウンロードインストールする必要があります。
XCodeのダウンロードにAppleIDが必要です。
ss

スポンサードリンク

The MacPorts Project
よりインストールdmgをダウンロード。解凍後インストールします。

環境変数の設定

MacPortのインストール後設定をします。
ターミナルを起動します。

■シェルの確認
[code]
$echo $SHELL
/bin/bash
[/code]
■.bashrcのPATHの設定を追加変更
[code]
$ vi ./bashrc

export PATH=/opt/local/bin:/opt/local/sbin/:$PATH
export MANPATH=/opt/local/man:$MANPATH
[/code]
■PATHの設定を有効にする
[code]
$ source ./bashrc
[/code]
■MacPortのバージョン確認
[code]
$ sudo port version
Version: 1.9.2
[/code]
■MacPortのアップデート
[code]
$ sudo port -d selfupdate
[/code]

スポンサードリンク

-mac
-,

おすすめ「フォトギフト写真カレンダーサービスOKURU」

こどもの大切な記録をさまざまな形で残せるところがすごくいい!! スマホの中の写真を選ぶだけで、オリジナルフォトギフトがお手元に届きます。 特製パッケージに入れてお届けするので、大切なご家族へのプレゼントにもおすすめです。

母の日ギフトなどにも使えます!

「OKURU 」の"ダウンロード"はこちら

 

-mac
-,

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2021 All Rights Reserved.