[:ja]【iPhone初心者向け】文字入力の反応が遅いときに変換学習をリセットする方法[:]

スポンサーリンク

[:ja]iPhoneを使っているうちにキーボードでの文字入力の反応が遅くなるときがあります。

iPhoneのキーボードは入力した文字を変換する際に、過去に変換した文字を学習して溜めていきます。
長年使用してこの変換文字が増えていくと、文字入力時のキーボード反応が遅くなっていきます。

変換文字が膨大になってきた場合、変換文字を工場出荷時の状態にリセットすることで
多少の改善が見込めます。

文字キーボードの反応が遅くなってきたときは疑ってみると良いでしょう。

目次

■対応環境

iPhone6 iOS9.2


スポンサードリンク

文字入力の反応が遅いときに変換学習をリセットする方法

  1. 設定を開きます。

    「一般」をタップします。

    Th 300

  2. 一番下までスクロールし、「リセット」をタップします。

    Th 301

  3. 「キーボードの変換学習をリセット」をタップします。
    Th 302

  4. 「辞書をリセット」をタップして変換文字がリセットされます。

    Th 303

[:]

スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スマホ大好き人間です。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる