【iPhone6】カレンダーアプリ「Refills」の過去スケジュールが消えてしまう時の対処法
■最終記事更新日:2017/09/25

【iPhone初心者向け】カレンダーアプリ「Refills」の過去スケジュールが消えてしまう時の対処法


スポンサーリンク

サイト内検索

サイトコンテンツ


スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1

スポンサーリンク

いくつか出ているカレンダーアプリで『Refills』を利用しています。
一覧表示の予定が見やすく、ical,outlook,Googleカレンダーなど同期、iOSのリマインダー連携ができるなど
不可欠なカレンダー機能が備わっているためです。

『Refills』の月予定表示画面

Th 55

iPhone 標準カレンダーの場合、月表示の予定がタップするまで一覧で分かりません。
Th 56


スポンサードリンク

そのまま使った場合、過去スケジュールが消えてしまうことがあります。
その際は以下の設定を行います。

【iPhone6】カレンダーアプリ「Refills」の過去スケジュールが消えてしまう時の対処法

  1. 設定からiPhone 標準カレンダーの同期期間を延長します。
    設定を開き、「メール/連絡先/カレンダー」をタップ
    Th 52

  2. 下までスクロールして「同期」をタップ。
    初期設定では1ヶ月前のイベントになっています。

    Th 53

  3. 同期させたい期間を選択します。
    カレンダーを見返すであろう期間を選びます。
    カレンダーのデータは写真のように大きくなりすぎることはないので
    すべてのイベント(全期間)でも問題ないはずです。

    Th 54

Refills – スケジュール&ToDoが見やすい手帳(Googleカレンダー&タスク同期対応)

(4 / 2,566件の評価)

Refills - スケジュール&ToDoが見やすい手帳(Googleカレンダー&タスク同期対応)Refills - スケジュール&ToDoが見やすい手帳(Googleカレンダー&タスク同期対応)


スポンサーリンク

このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


このサイトの内容がお役に立ちましたら是非SNSシェアにご協力ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。