なめこのおさんぽ アプリ攻略記事

「なめこのおさんぽ」攻略 なめこたちを探検させて仲間を増やしていく放置型育成ゲーム「なめこのおさんぽ」攻略 なめこたちを探検させて仲間を増やしていく放置型育成ゲーム

スポンサーリンク

2015/03/13

-なめこのおさんぽ, アプリ攻略記事
-

なめこのおさんぽ 攻略

開発元BeeworksGamesのおさわり探偵 なめこ栽培キットで人気のなめこシリーズへ
新しい作品が追加。

なめこたちを森へおさんぽさせて、なめこの種類を増やしていく
今までのなめこ栽培キットとは異なる趣向の放置型育成ゲーム。

与えられたクエストをこなしていくので、
進め方に迷うことはなくマイペースで続けていくことができる。

クエストをすすめていくと絵本のように
ストーリーが展開していくのも楽しい作品。

なめこのおさんぽ App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料

ss

スポンサードリンク

「なめこのおさんぽ」 遊び方

クエストをこなしてなめこ図鑑とフード図鑑を埋めながらストーリーを楽しむゲーム。

なめこを増やして図鑑を埋めていくにはフードを使って
なめこをおびき寄せることが必要。

フードを作る

なめこをおびき寄せるために必要なフードを作る。
フードは画面上にある「フード」ボタンから作成ができる。
つくるフードを選んで「つくる」をタップする。

フードをつくるためには食材が必要で、食材は「おさんぽ」をさせることでゲットできる。

新しいフードをつくるにはクエストを進めるともらえる「レシピ」が必要。

なめこをおびき寄せる

フード作成後、作成したフードを使って、フードの画面から「おびきよせる」を選ぶ。
増えていくなめこの種類は使ったフードにより異なる。
多種のなめこを集めるためにはフードを増やしていく必要がある。
「おびきよせる」するにはストックが必要で、
6時間ごとに回復する。

おさんぽ

おさんぽのマップからなめこを森や海へ派遣できる。
おさんぽには手持ちの容器が必要。
また腹持ち度の高いフードを利用するとおさんぽ時間が伸びる。

おさんぽ時間はお弁当を所持させると伸ばせる。

おさんぽ中はフードをあげたり、なめこのおびきよせができない。
おさんぽ後はフードを作る為に必要な食材が手に入る。

拾ってくる食材は自分のなめこタイプに対応した食材を拾ってくる。
バケツはすべての種類の食材を拾ってくる。

お弁当の腹もち

☆1つにつき15分増える

おさんぽでは手持ちの容器以上に
食材を拾うことができないため、お弁当での時間追加は
容器の数を確認した上で追加する。

なめこの成長

フードをあげてレベルアップさせる
レベルアップで拾える食材が増える
好きな味のフードをあげると多めに経験値が入る。
レベルが上がると持っている容器が増えることがある。
経験値は現在部屋にいるなめこの頭数から山分け。
数が多いほど一匹あたりの経験値が減る。

裏技っぽいやり方

※この方式で進めるとゲームバランスが崩れるので自己責任で。
端末のローカル時間をみておさんぽの時刻を計算している。
端末の設定から時間をいじるとおさんぽ時間を調整できる。

マップ

「なめこのおさんぽ」攻略 おさんぽマップ

クエスト

コンプリート要素

なめこ図鑑

フード図鑑

スポンサードリンク

-なめこのおさんぽ, アプリ攻略記事
-

-なめこのおさんぽ, アプリ攻略記事
-

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2020 All Rights Reserved.