Emerald Den Escape – 攻略(エメラルドデンエスケープ) まとめ4Emerald Den Escape – solution walkthrough 4

スポンサーリンク


Emerald Den Escape – solution walkthrough

出来るだけ早く奇妙な部屋から脱出しよう。
部屋の中や色々なところに隠れているエメラルドを見つけるとさらに高得点が狙える。
TeraLumina Gamesの脱出ゲーム。

Emerald Den Escape - TeraLumina Games

以下解答。ネタバレですので閲覧の際にはご注意下さい。

Escape Game: “Emerald Den Escape ” walkthrough

Emerald Den Escape - TeraLumina Games

Here we go again; stuck in a strange loft. There are rubies all around. Can you find a way out and leave with all the rubies?

**Note: Only read the walkthrough if you want the answers.


スポンサードリンク

目次

Emerald Den Escape – 攻略(エメラルドデンエスケープ) まとめ

左へ移動。
床からエメラルドを手に入れる。

Emerald31

スツールを選択して、床のX印をタップする。

Emerald32
ペンチを選択して中央のブラインドをタップする。
ペーパークリップ(paperclip)を手に入れる。

Emerald33

ペーパークリップを選択して右のブラインドをタップ。
杖を選択してブラインドを左、中のブラインドを閉める。

Emerald34

左下のパネルをタップして拡大。
エメラルドを手に入れる。
スペード、クローバー、ハート、ダイヤに光が当たっている。

Emerald35
中央下のパネルをタップして拡大。
3,4,2,1に光が当たっている。

Emerald36
右下のパネルをタップして拡大。
エメラルドを手に入れる。
茶、濃茶、白、薄茶に光が当たっている。

Emerald37

右へ移動して棚の右から2番のロックを拡大。
光があたっていた箇所を元に入力していく。
数値が図形の順番で色を合わせていく。
左から「ダイヤ(薄茶)、ハート(白)、スペード(茶)、クローバー(濃茶)」

中から木の箱を手に入れる。

Emerald38
全て開けると壁が開く。
タップして拡大。
エメラルドを手に入れる。

Emerald39

扉の開く方向を確認しておく。
Emerald40

Emerald Den Escape攻略まとめ 5
Emerald Den Escape攻略まとめ 3

Emerald Den Escape 攻略記事一覧

Emerald Den Escape – solution walkthrough

左へ移動。
床からエメラルドを手に入れる。

Emerald31

スツールを選択して、床のX印をタップする。

Emerald32
ペンチを選択して中央のブラインドをタップする。
ペーパークリップ(paperclip)を手に入れる。

Emerald33

ペーパークリップを選択して右のブラインドをタップ。
杖を選択してブラインドを左、中のブラインドを閉める。

Emerald34

左下のパネルをタップして拡大。
エメラルドを手に入れる。
スペード、クローバー、ハート、ダイヤに光が当たっている。

Emerald35
中央下のパネルをタップして拡大。
3,4,2,1に光が当たっている。

Emerald36
右下のパネルをタップして拡大。
エメラルドを手に入れる。
茶、濃茶、白、薄茶に光が当たっている。

Emerald37

右へ移動して棚の右から2番のロックを拡大。
光があたっていた箇所を元に入力していく。
数値が図形の順番で色を合わせていく。
左から「ダイヤ(薄茶)、ハート(白)、スペード(茶)、クローバー(濃茶)」

中から木の箱を手に入れる。

Emerald38
全て開けると壁が開く。
タップして拡大。
エメラルドを手に入れる。

Emerald39

扉の開く方向を確認しておく。
Emerald40

Emerald Den Escape walkthrough 5
Emerald Den Escape walkthrough 3

Emerald Den Escape walkthrough list

スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スマホ大好き人間です。

コメント

コメントする

目次
閉じる