webネタ

HTML5+Azureを使って展開するFF13-2のプロモーションサイトHTML5+Azure promotion siteFF13-2

スポンサーリンク

2011/12/26

-webネタ
-

Final Fantasy XIII-2-1
久しぶりにWEBネタ。
HTML5を使ったFF13-2のプロモーションサイト。
http://www.ff13-2-ie9.com/
ss

スポンサードリンク

Twitterアカウントを利用してサイトを利用します。
画面上では地理情報を取得し、地図を表示。
地図上へモグ(FFに出てくるキャラクター)をマウスで投げ入れて
FFに関連するツイートを集めてくるようです。
Final Fantasy XIII-2

投げ入れてみると
FinalFantasyXIII-2-screen1
FinalFantasyXIII-2-screen2
何かカードがあたった!!
FinalFantasyXIII-2-screen3

はじめはビンゴカードがあたってたのですが、数回こなすとツイートを集め始め、
ツイートを集めると壁紙がもらえました。
他にも何か用意されているかもしれません。

元々FF関連のサイトはFlashでがっちりつくりこまれたサイトが多かったのですが、
スマートフォンの関係でhtml5で作成されたようです。
メイキングページもなかなか面白いです。

メイキング・オブ・モーグリのツイートキャッチ | MSDN

making
ここまで手の込んだ案件は早々ないと思いますが、
HTML5でお願い!っていう案件が増え始めるかもしれませんね。

■参考URL

4Gamer.net ― スクウェア・エニックスとマイクロソフトがHTML5+Azureを使って展開するプロモーションサイトの最新技術を見る

スポンサードリンク

-webネタ
-

おすすめゲーム「ステラクロニクル」

SDキャラのモーションで描かれる100万字以上の濃厚ストーリー『ステラクロニクル』登場
2.5Dで作られた美しいマップ,スライドを使った攻撃アクション、100以上のスキルによるカスタム育成、 DIY自由なお屋敷!かわいいキャラクターからお気に入りをそだてあげよう!

キャラクターのデザイン良◎のスライドコマンドRPG!

「ステラクロニクル 」の"無料ダウンロード"はこちら

 

-webネタ
-

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2020 All Rights Reserved.