おすすめiPhoneアプリ アプリレビュー

「Souls TCG」短時間でハマれるFINAL FANTASY VIIIのミニゲーム「トリプルトライアド」のオマージュ的作品。Souls TCG for iPhone app review

2013/06/18

スポンサーリンク

「Souls TCG」はFINAL FANTASY VIIIのミニゲーム「トリプルトライアド」のオマージュ的作品。

FINAL FANTASY VIII体験者は懐かしいさを感じるかもしれません。
未プレイの人でも夢中になれることは間違いなし。

対戦相手と1対1で戦い、9つのマス目に手持ちのカードを交互に置き、
相手より数値の強いカードを置いて、9つのマス目を埋める非常にシンプルなカードゲーム。

Souls TCGの軸になるアドベンチャーモードでは
SHADOW,WATER,NATURE,FIREの4つのエリアをレベルごとにクリアして強いカードを手に入れて行く。
手に入れたカードは手持ちのカードへ加えることができ、DECKの画面で次の戦いを有利に進められるように
手持ちカードを組み直すことができる。

Th 1590

手持ちカードは合計8枚までゲーム用で持ち出せるが、
どのカードが配られるかはランダムで、強いカードを集めただけでは勝ち進めない絶妙な塩梅になっている。

またカードを配置するマス目には、カードの数値を上げるフィールドがもうけられていることがあるので、
運ゲーの要素が多大にあるが、弱いカードをわざと出して、相手に取らせてから、逆転するようにしかけるなど
戦略を考えてカード配置していくのは非常に楽しい。

「Souls TCG」はFINAL FANTASY VIIIのミニゲーム「トリプルトライアド」のオマージュ的作品。

FINAL FANTASY VIII体験者は懐かしいさを感じるかもしれません。
未プレイの人でも夢中になれることは間違いなし。

対戦相手と1対1で戦い、9つのマス目に手持ちのカードを交互に置き、
相手より数値の強いカードを置いて、9つのマス目を埋める非常にシンプルなカードゲーム。

Souls TCGの軸になるアドベンチャーモードでは
SHADOW,WATER,NATURE,FIREの4つのエリアをレベルごとにクリアして強いカードを手に入れて行く。
手に入れたカードは手持ちのカードへ加えることができ、DECKの画面で次の戦いを有利に進められるように
手持ちカードを組み直すことができる。

Th 1590

手持ちカードは合計8枚までゲーム用で持ち出せるが、
どのカードが配られるかはランダムで、強いカードを集めただけでは勝ち進めない絶妙な塩梅になっている。

またカードを配置するマス目には、カードの数値を上げるフィールドがもうけられていることがあるので、
運ゲーの要素が多大にあるが、弱いカードをわざと出して、相手に取らせてから、逆転するようにしかけるなど
戦略を考えてカード配置していくのは非常に楽しい。

Souls TCG 遊び方

ゲームの先行後攻はランダムで決まる。
アドベンチャーモードの場合は大抵数値の強いカードを最初に出してくるため
カードの配置には気をつける。

Th 1586

青のカードがプレイヤーで赤のカードが敵の物となる。

コンパスの青が下を向けばプレイヤーが先攻。
コンパスの赤が上を向けば敵が先攻となる。

Th 1593

上下に書かれている数値がそのカードの強さで、
より強い数値のカードを隣に配置されるとカードは相手の物となってしまう。
9枚置いた時点でカードの所有枚数が多い方が勝ちとなる。

カードの強さは1,2,3,4,5,6,7,8, 9,A,A+まであり、
数値が大きいほど強いカードとなる。

全包囲強いカードは存在せず、必ず弱い箇所がある。弱い箇所をうまくねらっていくのが攻略のカギ。

Th 1587
Th 1588
魔法陣の円へカードを置くと全種類のカードが+1される。
カードにはそれぞれSHADOW,WATER,NATURE,FIREの属性が決められていて
特定の属性のみを上げるマス目もある。

SHADOW => 紫のシンボル
WATER -> 氷のシンボル
NATURE => 緑のシンボル
FIRE  =>黄の火のシンボル
属性+魔方陣のマス目は+2されることもある。

アドベンチャーモードではレベルがあがるごとに相手のカードが強化されていくので
SHADOW,WATER,NATURE,FIREの4つのエリアを縦断して強いカードを均等に手に入れていくのが最初の攻略手順と言えるでしょう。

1ゲームが早ければ1分以内で完結してしまうスピード感も楽しさを際立たせています。

手慣れてくるとサクサク進めて行けるのでゲームの難点としてはボリューム感が少し足りない。
短時間で遊べるカードゲームとしてはとてもオススメできる作品です。

レビュー時バージョン: 1.3
レビュー時価格: 85円

Souls TCG - Procedural Activity

Souls TCG

(3.5 / 3件の評価)

Souls TCGSouls TCG

スポンサードリンク

Souls TCG 遊び方

ゲームの先行後攻はランダムで決まる。
アドベンチャーモードの場合は大抵数値の強いカードを最初に出してくるため
カードの配置には気をつける。

Th 1586

青のカードがプレイヤーで赤のカードが敵の物となる。

コンパスの青が下を向けばプレイヤーが先攻。
コンパスの赤が上を向けば敵が先攻となる。

Th 1593

上下に書かれている数値がそのカードの強さで、
より強い数値のカードを隣に配置されるとカードは相手の物となってしまう。
9枚置いた時点でカードの所有枚数が多い方が勝ちとなる。

カードの強さは1,2,3,4,5,6,7,8, 9,A,A+まであり、
数値が大きいほど強いカードとなる。

全包囲強いカードは存在せず、必ず弱い箇所がある。弱い箇所をうまくねらっていくのが攻略のカギ。

Th 1587
Th 1588
魔法陣の円へカードを置くと全種類のカードが+1される。
カードにはそれぞれSHADOW,WATER,NATURE,FIREの属性が決められていて
特定の属性のみを上げるマス目もある。

SHADOW => 紫のシンボル
WATER -> 氷のシンボル
NATURE => 緑のシンボル
FIRE  =>黄の火のシンボル
属性+魔方陣のマス目は+2されることもある。

アドベンチャーモードではレベルがあがるごとに相手のカードが強化されていくので
SHADOW,WATER,NATURE,FIREの4つのエリアを縦断して強いカードを均等に手に入れていくのが最初の攻略手順と言えるでしょう。

1ゲームが早ければ1分以内で完結してしまうスピード感も楽しさを際立たせています。

手慣れてくるとサクサク進めて行けるのでゲームの難点としてはボリューム感が少し足りない。
短時間で遊べるカードゲームとしてはとてもオススメできる作品です。

レビュー時バージョン: 1.3
レビュー時価格: 85円

Souls TCG

(3.5 / 3件の評価)

Souls TCGSouls TCG

スポンサードリンク

-おすすめiPhoneアプリ, アプリレビュー
-,

スポンサーリンク

人気・流行りのおすすめゲームアプリ


ブレイドエクスロードは ブレフロ、FFBEなど幾多の名作スマホRPGを手掛けた、早貸久敏が監督を務める【王道RPG】!
グラフィックスに注目!流行りの3DRPGを楽しみたい人におすすめ!
そして屋比久知奈による主題歌「dawn on you」もシーンの盛り上がりで流れ最高にグッと来ます。

暇つぶしからやりこみまで楽しめる今流行りのスマホゲームランキングを紹介

【常時更新】ゲーム好きは一度はプレイしたい!面白くてハマるおすすめのスマホゲームランキング

スポンサーリンク

-おすすめiPhoneアプリ, アプリレビュー
-,

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2020 All Rights Reserved.