iOS 6.0.1へのアップデートスタート。メインは通信関連のバグ修正、キーボード上のノイズUPdate start i0S6.0.1

スポンサーリンク

iOS 6.0.1へのアップデートが始まりました。

アップデート所用時間はWi-Fi環境で
OS再起動まで10分程度です。

iPhone 5のソフトウェア・キーボードにノイズが入るというのが
iPhone5販売後話題になりました。海外でも問題視されていたこの点をはじめ
通信関連の修正が6.0.1のアップデートでされます。

目次

アップデート内容

  • ソフトウェア・アップデートをワイヤレスでiPhone 5にインストールできない問題を解決します。
  • キーボード上に横線が表示される問題を解決します。
  • カメラフラッシュが消えなくなる問題を解決します。
  • 暗号化された WPA2 Wi-Fi ネットワークに接続しているときの、iPhone 5 および iPod touch(第 5 世代)の信頼性が向上します。
  • iPhone でモバイルデータ通信ネットワークを使用できなくなる問題を解決します。
  • iTunes Match 用に”モバイルデータ通信”スイッチを統合しました。
  • パスコードロックを設定しているのに、ロック画面から Passbook パスの詳細にアクセスできてしまう問題を解決します。
  • Exchange 会議に影響する問題を解決します。

アップデート手順

iTunesに接続してアップデートするほか、
Wi-Fi環境で端末からのアップデートが可能です。

以下手順はWi-Fi環境でのアップデート方法です。

設定 > ソフトウェアアップデート

設定アプリを開きます。

Th 1343

ソフトウェアアップデートをタップします。
Th 1344

iPhone5の場合には詳しい情報をタップします。
iPhone5以外はダウンロードしてインストールをタップします。

Th 1345 1

iPhone5はソフトウェアアップデートを行うためのアプリを一時的にダウンロードするため
下記の画面が表示されます。ダウンロードしてインストールをタップします。
ダウンロードしたアプリをタップします。

Th 1346
Th 1347

利用規約に同意するのボタンをタップし、アップデートが始まります。
アップデート時は念のために充電器につないだ状態で行います。

Th 1349Th 1350

スポンサードリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

スマホ大好き人間です。

コメント

コメントする

目次
閉じる