スポンサーリンク

iPhone6 iPhoneの初心者使い方

【iPhone初心者向け】iOS8で住所・日付・時刻を簡単に入力する方法


サイト内検索
スポンサーリンク

サイトコンテンツ

スマホアプリ攻略記事特集

Android,iPhoneスマホゲームアプリの攻略記事です。
他にもたくさんアプリ攻略情報あり!他の Android,iPhoneゲームアプリ攻略情報を見る >>

セール中iPhoneアプリ情報

アプリレビュー

おすすめスマホゲーム・アプリ

おすすめiOS脱出ゲーム Cream room2
おすすめiOS脱出ゲーム Cream room
おすすめiOS脱出ゲーム  世界一簡単な脱出ゲーム
おすすめiOS脱出ゲーム  脱出ゲームStrange rooms Chapter 1
スポンサーリンク

更新日:

iOS8のサードパーティキーボード機能が目新しく対応アプリも出始めていますが、
標準キーボードもがんばっていて、マイナーアップデートが加えられています。

地味な内容ではありますが、iOS8から住所・日付・時刻の変換が賢くなりました。
iOS8のちょっとしたiPhone トピックスのご紹介です。

メールやメッセージ等で標準のキーボードを開きます。

住所を簡単に入力する方法

自分で定型文を登録しておけばよい話ではありますが、
iOS8では郵便番号からの住所変換が可能になっています。

数値キーボードを開き、該当する7ケタの郵便番号を入力すると
住所の補完入力がされます。(変換されない番号もあり)
WEBの登録ページなどではおなじみの機能ではありますが知っておくと便利でしょう。

Th 79

変換時に住所が付属されます。
Th 80

Th 81

日付・時刻を簡単に入力する方法

こちらも数値キーボードを利用し、3ケタもしくは4ケタの日付もしくは時刻を入力します。
変換候補に「時・分」や「月・日」が付いたものが候補に表示されます。

時や分などいちいち入力が面倒なのでこちらも使い勝手がよくなっていますね。
Th 82
Th 83

スポンサーリンク

-iPhone6, iPhoneの初心者使い方
-,

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2018 All Rights Reserved.