web制作

TextWrangler 無料のテキストエディタを探してるWEB開発者にはかなりよさそう!マルチファイル検索、差分チェックもできるエディタTextWrangler editor appp review

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2011/11/11

-web制作
-


Mac用テキストエディタ『TextWrangler』を使って見ました。普段はmiを使用しているのですが、たまには気分を変えて。
無料のテキストエディタです。
なかなか良いので長所と短所をまとめます

ダウンロードはApp Storeより『TextWrangler』で検索すると表示されます。
検証バージョンは3.5.3.
Mac OS 10.6.6以降で使用可能です。
ss

スポンサードリンク

長所

箱型選択(秀丸にあるAltキーを押しながら選択する)ができる。
これが個人的にはかなり良い。相当良い。これだけでもダウンロードする価値があります。

インストール直後の状態でソースのカラー付けがされている

html,css,phpすべてOK

差分チェックができる

Search > Find Defferences

ファイルを開くときにドロワーにDaug & Dropで開ける

MacのソフトはアイコンまでDaug & Dropしないと開けないファイルが多い。

zen-coding が使える

「div#wrap>p」と入力してショートカットキーを押すとhtmlを生成してくれるWeb開発してる人は大好きなアレです。

TextWranglerにZen-Codingを入れてみた。 | WebDesign Memo参照

他にもメニューからFinderやコンソールを開くことができたり、スクリプトを走らせたりすることができます。

欠点

日本語のテキストエンコーディングがおかしいというのが出てくるが欠点
Windowsで作ったテキストファイルをTextWranglerで開いたら文字化けした。
ぐぬぬぬ。
他の紹介サイトを見てもこれがネックなようです。

スポンサードリンク

-web制作
-

おすすめ「フォトギフト写真カレンダーサービスOKURU」

こどもの大切な記録をさまざまな形で残せるところがすごくいい!! スマホの中の写真を選ぶだけで、オリジナルフォトギフトがお手元に届きます。 特製パッケージに入れてお届けするので、大切なご家族へのプレゼントにもおすすめです。

母の日ギフトなどにも使えます!

「OKURU 」の"ダウンロード"はこちら

 

-web制作
-

Copyright© LAGRANGE BLOG , 2021 All Rights Reserved.