本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

DTM

【DTM】UAD dbx® 160 買ってよかった理由!ソリッドステートVCAコンプレッサーの名機

スポンサーリンク

「Universal Audio dbx® 160 Compressor/Limiter」

「Universal Audio dbx® 160 Compressor/Limiter」

昔から使われてきた定番のコンプレッサー!dbx® 160 Compressor/Limiterのプラグイン版!
愛用者が多く定番のサウンドなので、特にベースでは通した後に「この音が欲しかったんだな」とスッキリしているのに存在感がある音になります。

音をまとめて聴きやすくする優秀なコンプレッサープラグイン。
歪成分が少なく、自然な処理に仕上がります。

The dbx 160 Compressor/Limiterとは

The dbx 160 Compressor/Limiterと

The dbx 160 Compressor/Limiterと

オリジナルはUniversal Audioが製造。
Universal Audio自身で音楽の歴史を築き上げてきた名機をプラグイン化しています。
音質の異なる3つのリビジョン(バージョン)違いを収録しており、それぞれ個別に使うことができます。

The dbx 160 Compressor/Limiterの特徴

Universal Audio(ユニバーサルオーディオ)の「dbx® 160」は、デジタルオーディオプロセッサーのハードウェアエミュレーションとして提供される、伝説的なアナログコンプレッサー/リミッターである「dbx 160」のエミュレーションプラグインです。以下は、dbx 160とそのUniversal Audioプラグインバージョンに関する詳細です。

スポンサードリンク

dbx 160 コンプレッサーの特徴

アナログヴィンテージサウンド

dbx 160は、アナログコンプレッサーとして有名で、その特有のウォームでカラフルなサウンドで知られています。特に、パーカッション、ベース、ボーカル、ギターなどの録音に使用されます。

シンプルなコントロール

dbx 160は非常にシンプルなコントロールを備えており、ユーザーフレンドリーです。スレッショルド、リリース、アウトプットゲインなどの基本的なパラメータが備わっています。

VCAベースのダイナミクス制御

dbx 160は、VCA(Voltage-Controlled Amplifier)ベースのダイナミクス制御を使用しており、高速で正確なレベルコントロールを提供します。これにより、トランジェントのコントロールや音のシェイピングが可能です。

リミッティング機能

dbx 160は、リミッティング(極端なダイナミクスの制御)にも使用でき、音楽プロダクションのさまざまなフェーズで活用できます。

Universal Audio dbx® 160 プラグイン

Universal Audioは、dbx 160のプラグインエミュレーションを提供しており、このプラグインをDAW(デジタルオーディオワークステーション)上で使用できます。このプラグインは、オリジナルのdbx 160のサウンドと特性を再現し、アナログモデルとして非常にリアルなエミュレーションを提供します。Universal Audioのプラグインエコシステムは、ハードウェアユニットのエミュレーションとして非常に高評価であり、プロのオーディオエンジニアに広く愛用されています。

プロデューサーやエンジニアは、Universal Audioのdbx 160プラグインを使用して、ミキシングやマスタリングプロセスでダイナミクスをコントロールし、アナログのウォームでカラフルなサウンドを再現することができます。このプラグインは、音楽制作における多くの異なるジャンルや楽器に適しており、クリエイティブなサウンドデザインやダイナミクス処理に貢献します。

実践的な dbx® 160 の使い方を教えてください。

実践的な使い方

実践的な使い方

dbx 160コンプレッサーは、そのシンプルな操作性とウォームでカラフルなサウンドで知られています。以下は、dbx 160の実践的な使い方の基本的なステップです。

1. インサートまたは送信/リターンループ:

dbx 160を使用する最初のステップは、どの音声ソースにエフェクトを適用するかを決定し、そのチャンネルにコンプレッサーをインサートするか、送信/リターンループを作成することです。一般的に、ボーカル、ギター、ベース、ドラムなどの音声や楽器のトラックに適用します。

2. スレッショルド設定:

スレッショルドノブを使用して、どのレベルでコンプレッションをトリガーするかを調整します。音声ソースのピークレベルに合わせて調整し、音の一部分がスレッショルドを超えるとコンプレッションが働くようにします。この設定は音声ソースとジャンルによって異なります。

3. レシオ設定:

dbx 160は、コンプレッションの度合いを制御するレシオ(Ratio)ノブを持っています。このノブを使用して、コンプレッションの強さを調整します。一般的に、音声や楽器によっては2:1から4:1の範囲が適していますが、必要に応じて調整してください。

4. アウトプットゲイン設定:

アウトプットゲインノブを使用して、コンプレッサーの処理後のレベルを調整します。コンプレッションによってレベルが下がる場合、アウトプットゲインを上げて元の音声レベルに戻します。

5. リリース設定:

リリースタイムノブを使用して、コンプレッションが解除される速度を調整します。音声ソースや楽曲の特性に合わせて、適切なリリースタイムを選びます。短いリリースタイムはトランジェントを強調し、長いリリースタイムは滑らかなコンプレッションを提供します。

6. リミッティング(オプション):

dbx 160は、リミッティング機能を持っているため、極端なダイナミクスの制御にも使用できます。必要に応じて、リミッティングモードに切り替えて使用します。

7. モニタリングと調整:

dbx 160を設定したら、音声ソースを再生してコンプレッションの効果をモニタリングし、必要に応じてスレッショルド、レシオ、リリースタイム、アウトプットゲインを微調整します。目的に合わせてサウンドを調整します。

8. フィードバックとフォワード(オプション):

一部のdbx 160ユーザーは、サウンドデザインやクリエイティブなアプローチとして、フィードバックまたはフォワードループにコンプレッサーを挿入することがあります。これにより、特殊なエフェクトを生成できますが、慎重に操作する必要があります。

以上が、dbx 160コンプレッサーの基本的な使い方のステップです。音声ソースやプロジェクトの要件に応じて、これらの設定を調整して、望むサウンドを実現できます。

スポンサードリンク

dbx® 160 はどういった曲に使われますか

どんな曲に使われる?

どんな曲に使われる?

dbx 160は、さまざまなジャンルの音楽制作に使用できる多目的なコンプレッサーです。以下は、dbx 160が特に効果的な音楽ジャンルと使い道の一般的な例です。

  1. ロックミュージック: dbx 160は、ロックミュージックにおいて非常に一般的に使用されます。特に、エレキギター、ベースギター、ドラムスの録音に適しており、トランジェント(急激な音の変化)をコントロールし、サウンドにパンチとエネルギーを加えます。

  2. ファンク/ソウル: ファンクやソウルミュージックでは、ベースラインやドラムパターンにdbx 160を使用して、グルーヴ感を強調します。これは、リズミカルでファンキーなサウンドを生み出すのに役立ちます。

  3. ポップミュージック: ポップミュージックプロデューサーは、dbx 160をボーカル、キーボード、ギターなどの多くの要素に適用し、音楽をコンパクトでプロフェッショナルなサウンドに仕上げます。

  4. カントリーミュージック: カントリーミュージックでは、アコースティックギター、フィドル、スチールギターなどの楽器にdbx 160を使用して、自然なトーンとダイナミクスを制御します。

  5. ジャズ: ジャズのミキシングや録音においても、dbx 160は管楽器、パーカッション、ドラムに適しています。ジャズの演奏において、微妙なダイナミクスの調整が求められることがあります。

  6. エレクトロニックミュージック: エレクトロニックミュージック制作において、dbx 160はシンセサイザーやドラムマシンのトランジェントを強調し、サウンドをシェイプするのに役立ちます。

  7. クラシック音楽: クラシック音楽の録音において、dbx 160はオーケストラや室内楽の楽器に使用され、音楽のダイナミクスを調整します。

dbx 160はその特有のウォームでカラフルなサウンドとダイナミクス制御の能力から、多くのジャンルで幅広く使用されています。ジャンルや音楽プロジェクトの要件に応じて、スレッショルド、レシオ、リリースタイムなどのパラメータを調整して、理想的なサウンドを作り出すことができます。z

Universal Audio dbx® 160 Compressor/Limiter

UAD 公式の dbx 160 Compressor/Limiterの動画では、ドラム・ベース・アコギに使っている事例を紹介しています。
ドラムトラックにパラレルで dbx® 160 Compressor/Limiterを接続し、キック・スネア・タムのトランジェントをdbx® 160 Compressor/Limiterで抑えつつ迫力を出しています。
ベース・アコギではスレッショルドを弱めにして少しアタック感を残しつつまとまったサウンドに仕上げています。

The dbx 160 Compressor/Limiter 購入はこちら >>

-DTM
-, ,