本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

DTM

【DTM】UAD Teletronix LA-2A Leveler 買って良かった!?プラグインレビュー! 真空管オプトコンプの名機を再現したDTMプラグイン

スポンサーリンク

Teletronix LA-2A Leveler Collection

Teletronix LA-2A Leveler Collection

まだ実機も手に入る超定番の真空管オプトコンプをプラグイン化したもの。
50年以上も前から使われ続けている歴史ある音です。

クリアなサウンド品質で音のばらつきをを揃えてバワフルに聞かせたいボーカル・シンセ・ストリングスセクションに良く使われます。

オプトコンプとボーカルの相性が良いので「歌ってみた」を投稿している人は持っていて損しないプラグインです。

Teletronix LA-2A Leveler Collectionと名前がついているのは

・LA-2Aオリジナルモデル
・LA-2A Grayモデル
・LA-2A Silverモデル
この3機種がセットになっているためです。

2023年にリリースされた「LA-2A tube compressor」はTeletronix LA-2A Leveler Collection収録されているプラグインとは別のプラグインです。

LA-2A tube compressor

LA-2A tube compressor

LA-2A tube compressor

LA-2Aオリジナルモデル

LA-2Aオリジナルモデル

LA-2Aオリジナルモデル

LA-2A Grayモデル

LA-2A Grayモデル

LA-2A Grayモデル

LA-2A Silverモデル

LA-2A Silverモデル

LA-2A Silverモデル

Teletronix LA-2A Leveler Collectionの特徴

Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、Universal Audioが提供するプラグインバンドルで、Teletronix LA-2A Leveling Amplifierの正確なエミュレーションを含んでいます。Teletronix LA-2Aは、伝説的なアナログコンプレッサーで、その特徴的なサウンドと使い勝手から非常に人気があります。以下はこのプラグインの特徴です:

  1. 伝説的なアナログコンプレッサーの再現: Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、Teletronix LA-2A Leveling Amplifierの正確なエミュレーションを提供します。オリジナルのLA-2Aは1950年代に開発され、その特有の音質が非常に愛されています。

  2. オプティカルコンプレッション: LA-2Aはオプティカルコンプレッサーとして知られ、音の微細なニュアンスやダイナミクスを非常に滑らかに調整できます。これにより、音楽に自然なコンプレッションを加え、トランジェント(音の始まり)を柔らかく制御します。

  3. シンプルな操作: プラグインの操作は非常にシンプルで、ゲインとピークリダクション(コンプレッションの量)の2つの主要なノブを調整するだけで、音の改善が可能です。これにより、プロのエンジニアから初心者まで、簡単に使用できます。

  4. プリセット: プラグインには、さまざまな音楽スタイルや楽器に合ったプリセットが含まれており、初めて使うユーザーにも役立ちます。プリセットをベースにして設定を調整できます。

  5. ミッドサイド処理: Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、ミッドサイド処理をサポートし、ステレオイメージの調整や空間感の補強に使用できます。

  6. ウォームでミュージカルなサウンド: LA-2Aはそのウォームでミュージカルなサウンドで知られ、ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードなど、さまざまな楽器や音声に適しています。

  7. プロの音楽制作: Teletronix LA-2Aは、プロの音楽制作者やエンジニアによって広く使用されており、音楽プロジェクトにクラシックなコンプレッションサウンドを提供します。

  8. レコーディングとミキシング: LA-2Aは録音時にもミキシング時にも使用でき、音楽制作のさまざまな段階で役立ちます。ボーカル録音からマスタリングまで幅広く活用されます。

Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、そのウォームでミュージカルなコンプレッションサウンドと使い勝手の良さから、プロフェッショナルなミュージシャンやエンジニアに愛用されています。音楽プロジェクトにクラシックなコンプレッションの特性を追加したい場合、LA-2Aは優れた選択肢の一つです。

実践的なTeletronix LA-2A Leveler Collection の使い方を教えてください。

実践的な使い方

実践的な使い方

Teletronix LA-2A Leveler Collectionプラグインの実際の使い方は、あなたのDAW(デジタルオーディオワークステーション)に依存する一部の手順があるかもしれませんが、一般的な操作のステップを以下に示します。このプラグインは非常に使いやすく、音源に自然で滑らかなコンプレッションを追加するのに役立ちます。

1. プラグインの挿入:

DAWのミキサーチャンネルにTeletronix LA-2A Leveler Collectionプラグインを挿入します。通常、DAWのエフェクトセクションにプラグインをドラッグ&ドロップするか、プラグインリストから選択します。通常、コンプレッサーはミキサーチャンネルのエフェクトセクションで使用されます。

2. プラグインの基本設定:

Teletronix LA-2A Leveler Collectionのプラグインを挿入したら、まず基本設定を行います。

  • Peak Reduction(ピークリダクション): これはコンプレッションの量を調整するノブです。通常、トラックのレベルが急激に上昇する場所でピークリダクションを調整します。始めは低めに設定して、必要に応じて増減させます。

  • Gain(ゲイン): これは出力ゲインを調整するノブで、コンプレッション後の音のレベルを調整します。コンプレッションにより音が quieter になることがあるため、ゲインで補償します。

3. プリセットの選択:

Teletronix LA-2A Leveler Collectionには、さまざまなプリセットが含まれており、異なる楽器や音楽スタイルに合わせたスタートポイントとして使用できます。プリセットから選択して、あなたのトラックに合うものを見つけます。

4. リアルタイムモニタリング:

音楽を再生し、Teletronix LA-2A Leveler Collectionプラグインの効果をリアルタイムでモニタリングします。プラグインのピークリダクションを調整し、コンプレッションがトラックのダイナミクスにどのように影響を与えているかを確認します。

5. バイパススイッチ:

プラグインには通常、バイパススイッチが用意されています。これを使用して、コンプレッションのオン/オフを切り替え、効果の違いを比較します。これにより、コンプレッションの必要性を判断できます。

6. ファイナル調整:

必要に応じて、Peak ReductionとGainを微調整して、トラックのダイナミクスを最適な状態に調整します。この段階で、音楽に滑らかで自然なコンプレッションが加わるべきです。

7. 他のトラックに適用:

同じプラグインの設定を他のトラックに適用して、ミキシングに統合します。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードなど、あらゆる楽器トラックに適用できます。

Teletronix LA-2A Leveler Collectionプラグインは、その使いやすさと特有のコンプレッションサウンドから、さまざまな音楽プロジェクトで広く活用されています。個々のトラックやミキシング全体に滑らかなコンプレッションを追加し、音楽のダイナミクスを制御するのに役立ちます。

買ったらどういったベネフィットが得られますか?

買ったらどういったベネフィットが得られますか?

買ったらどういったベネフィットが得られますか?

Teletronix LA-2A Leveler Collectionを購入することにより、音楽制作および録音プロジェクトに多くのベネフィットが得られます。以下はその主な利点です:

  1. ウォームでミュージカルなコンプレッション: LA-2Aスタイルのコンプレッションは、音楽にウォームで滑らかな特性をもたらし、音のリッチさとキャラクターを向上させます。

  2. ダイナミクス制御: Teletronix LA-2A Leveler Collectionは音のダイナミクスを制御し、音楽プロジェクトに均一なレベルを持たせるのに役立ちます。トランジェント(音の始まり)を滑らかに調整し、音楽の聴感上のバランスを向上させます。

  3. 使いやすさ: このプラグインは使いやすく、ゲインとピークリダクションの2つの主要なノブを調整するだけで簡単に操作できます。プリセットも使用でき、迅速にスタートできます。

  4. アナログの魅力: LA-2Aはそのアナログサウンドとウォームな特性で知られ、プロジェクトにアナログの魅力を持ち込むのに役立ちます。アナログサウンドのファンにとっては特に魅力的です。

  5. さまざまな音楽プロジェクトに適用可能: Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、さまざまな音楽ジャンルと楽器に適しています。ボーカル、ギター、ベース、ドラム、管楽器、弦楽器など、多くの要素に使用できます。

  6. プロのサウンド品質: このプラグインはプロのエンジニアとプロデューサーによって広く使用されており、プロジェクトに高品質なコンプレッションサウンドをもたらします。

  7. デジタル環境での利用: アナログLA-2Aを再現したこのプラグインは、モダンなデジタル音楽制作環境での利用に適しています。アナログ機材へのアクセスが制限されている場合でも、そのサウンドを再現できます。

  8. ダイナミクスの改善: Teletronix LA-2A Leveler Collectionを使用することで、音楽のダイナミクスを改善し、トラックの音質を向上させます。特にミキシングにおいて、トラック間のバランスを調整するのに役立ちます。

  9. コンプレッションのクリエイティブな利用: このプラグインを使用して、コンプレッションをクリエイティブに利用し、音楽制作に個性的なサウンドを追加できます。

Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、そのクラシックなサウンドと使いやすさから、音楽制作のあらゆる段階で多くのベネフィットを提供します。コンプレッションの制御やサウンドの改善に役立ち、音楽制作プロジェクトにプロの品質とキャラクターをもたらします。

Teletronix LA-2A Leveler Collection はどういった曲に使われますか?

どんな曲に使われる?

どんな曲に使われる?

Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、そのウォームでミュージカルなコンプレッションサウンドと滑らかな特性から、さまざまな音楽ジャンルで使用されます。以下は、LA-2Aスタイルのコンプレッションが特に効果的な曲や音楽プロジェクトの例です:

  1. ボーカル: ボーカルトラックにおいて、特にソロボーカルやハーモニーの録音にLA-2Aスタイルのコンプレッションは非常に有用です。ボーカルの動的なレンジを制御し、ウォームで滑らかなサウンドを提供します。

  2. ジャズ: ジャズミュージックの録音とミキシングにおいて、ボーカル、サックス、トランペットなどの楽器にLA-2Aスタイルのコンプレッションが使用され、ジャズのウォームでリッチなサウンドに貢献します。

  3. ブルース: ブルース音楽では、ギターソロやハーモニカの録音にLA-2Aスタイルのコンプレッションが使用され、楽器の表現力を引き立てます。

  4. フォーク: フォーク音楽の録音では、アコースティックギターとボーカルにコンプレッションを適用し、音楽の自然な響きとダイナミクスを維持します。

  5. クラシック音楽: クラシック音楽の録音において、ストリングセクションや室内楽団の楽器にLA-2Aスタイルのコンプレッションが使用され、楽器の音色を滑らかに調整します。

  6. ロック: ロックミュージックでは、ボーカル、ギター、ベース、ドラムなど、あらゆる楽器トラックにLA-2Aスタイルのコンプレッションが使用され、パンチとキャラクターを提供します。特にボーカルにウォームなコンプレッションが重要です。

  7. ポップ: ポップ音楽制作において、ボーカル、キーボード、ドラム、シンセサイザーなど、多くの要素にLA-2Aスタイルのコンプレッションが適用され、楽曲の魅力的なサウンドに貢献します。

  8. カントリー: カントリーミュージックの録音では、アコースティックギター、フォーク、ボーカルなどにコンプレッションが適用され、アルバム全体に温かいトーンを提供します。

Teletronix LA-2A Leveler Collectionは、その特有の音質とウォームなキャラクターから、さまざまな音楽ジャンルで使用され、音楽制作に滑らかで自然なコンプレッションを追加します。特にボーカルやギターの録音において、その滑らかな特性が引き立てられます。

 Teletronix LA-2A Leveler Collection サンプル音源

## 今すぐ購入はこちら >>

Teletronix LA-2A Leveler Collection についての歴史を教えてください

Teletronix LA-2A Leveling Amplifierは、音楽制作および録音の歴史において非常に重要な役割を果たした伝説的なアナログコンプレッサーです。この装置は1950年代に開発され、その特徴的なサウンドとコンプレッション特性から、数十年にわたり多くのアーティスト、エンジニア、プロデューサーによって愛用されています。

以下はTeletronix LA-2A Leveling Amplifierの歴史的な背景です:

  • 開発と製造: LA-2Aは1950年代初頭にJames U. BeebeとDavy Harmanによって設計され、後にBill Putnamによってユニバーサル・オーディオによって製造されました。PutnamはUniversal Audioの創業者であり、彼の設計によってLA-2Aは実珸のハードウェアとして市場に登場しました。

  • 特性: LA-2Aはオプティカルコンプレッサーとして分類され、非常にスムーズなダイナミクスコントロールを提供し、トランジェント(音の始まり)を滑らかにコントロールします。そのサウンドはウォームでミュージカルであり、音楽制作に特有のキャラクターをもたらしました。

  • 用途: LA-2Aはボーカル、ギター、ベース、ドラム、キーボードなど、さまざまな楽器や音声トラックに使用されました。録音スタジオや放送業界で広く採用され、クラシックな録音やミキシングに不可欠な機器となりました。

  • アナログ時代: LA-2Aはアナログ時代において非常に価値のあるコンプレッサーとして、多くの録音エンジニアによって使用されました。そのサウンドは音楽の魅力的な要素を引き立て、多くのヒット曲の制作に貢献しました。

  • デジタルエミュレーション: Universal Audioは、アナログLA-2Aの特性を再現したプラグインエミュレーションとして、Teletronix LA-2A Leveler Collectionを提供しています。これにより、モダンなデジタル制作環境でもそのクラシックなサウンドと特性を再現できます。

Teletronix LA-2A Leveling Amplifierは、その歴史的な重要性とサウンドキャラクターから、音楽制作の世界で永遠の名声を持つコンプレッサーの1つです。その特有のコンプレッションスタイルは、多くのアーティストやプロデューサーによって愛され、今日でも広く使用されています。

created by Rinker
UNIVERSAL AUDIO
¥748,000 (2024/05/23 01:34:18時点 Amazon調べ-詳細)

-DTM
-, , ,